絶対必要?ネットショップ検定とは?
EC,  すべての投稿,  ネットショップ開業

【絶対必要?】ネットショップ検定とは?

こんにちは、気になる!ECです。

みなさん突然ですが「ネットショップ検定」をご存知でしょうか。
「ネットショップ実務士」の資格を得るための検定なのですが、現在ネットショップを運営している方でも知らない方が多いのではないでしょうか。

知らなかった方は、「ネットショップを運営するのに資格が必要なの…?」「持ってないとヤバい…?」と思ってしまうかもしれません。
本日はこのネットショップ検定・ネットショップ実務士について詳しくご紹介させて頂きたいと思います。

ネットショップ実務士とは

「ネットショップ実務士」とは、ネットショップなどのEコマース業界での実務能力を証明するための資格です。
どの程度の実務能力があるのかを示すための資格ですので、【この資格を持っていないとネットショップ運営ができない】というわけではありませんので、どうぞご安心ください!

ネットショップ検定(L1/L2)4月合格者へ認定証明書発送いたしました。 | ネットショップ検定|ネットショップ能力認定機構

ではなぜこのような検定があるのでしょうか。続いてはネットショップ検定を受験し、ネットショップ実務士の資格を取得するメリットについてご紹介したいと思います!

ネットショップ検定を受けるメリット
  • 専門的な正しい知識を身に付け売上UP
  • ネットショップ検定の出題範囲は、ネットショップの運営業務から、ページやデザインの制作業務、顧客獲得のための営業業務など多岐にわたります。ネットショップ運営に関するあらゆるジャンルの知識を正しく持つことで、より効率の良い運営が可能になることでしょう。
    また、普段自分が行っている分野以外の知識を身に着けることは社内の円滑なコミュニケーションにもつながります。

  • 右肩上がりのEC業界への就職・転職をスムーズに
  • ネットショップ検定は、EC関連事業への就職を目指す学生にも人気のある資格です。販売者のみならず、WEB制作会社・ECコンサルティングなどの業界でも採用時に高く評価される場合があります。
    また、EC業界への就職が決定している場合も、資格を取得しておくことで安心してスタートダッシュが切れるという声もあります。

  • コンサルティングやWEB制作で技術を可視化したい
  • EC業界というのは、目に見える商品を扱うのと比べると、実力や知識が可視化しづらいですよね。
    コンサルティングやWEB制作などは、相場を知らない顧客から見ると料金が高いと思われてしまったり、信頼を得ることが難しかったりという悩みがつきものです。
    そこでネットショップ実務士の資格を得ることで自分の知識や技術を可視化し、顧客に安心して依頼をしてもらうことができるかもしれません。

    また、依頼をする側から見ても、誰に、どの業者に依頼するかという1つの指標になりますよね。

    このように、ネットショップ検定にはEC業界に関わっている人、これから関わる人にとってメリットが多くある検定なのです。

    NEXTネットショップ検定の難易度は?

    1 2

    簡単ネットショップ運営のUEコンシェルジュ 買付から発送まですべておまかせ 好きな時間・好きな場所で今大人気のネットショップ運営を開始できます!
    経験・知識豊富なスタッフがサポートいたしますので未経験でも問題ありません
    ネットショップ運営にありがちな在庫・赤字のリスクや発送の手間を全て解消致します!

    詳しくはコチラ!