ECの中で市場規模が大きい分野は?
EC,  すべての投稿

ECの中で市場規模が大きい分野とは?

こんにちは、気になる!ECです。

一口にECといっても、各サイト・ショップで販売しているものは様々です。
どのジャンルの商品が売れているのか、これからEC事業を始めるのであれば知っておいて損はないはずです。

そこで、今回はECの中で市場規模の大きいジャンルについて調べてみました。

EC全体を構成する分野と比率

BtoC-ECの市場規模および各分野の構成比率

1位は物販系分野
10兆515億円
2位はサービス系分野(旅行・宿泊、飲食等)
7兆1,672億円
3位はデジタル系分野(電子出版、有料音楽・動画配信、オンラインゲーム等)
2兆1,422億円

経済産業省のデータから、EC全体の50%以上を「物販系EC」が占めていることが分かりました。
それでは、物販系ECの中で、特にどの分野の市場規模が大きいのでしょうか。

物販系ECの中の各カテゴリの市場規模

物販系分野のBtoC-EC市場規模

1位は「衣類・服装雑貨等」 
1兆9,100億円
2位は「生活家電、AV機器、PC・周辺機器等」 
1兆8,239億円
3位は「食品、飲料、酒類」 
1兆8,233億円

EC市場規模では「衣類・服装雑貨等(アパレル)」が市場で1位でした。
かつてはECに不向きと言われていた「衣類・服装雑貨等(アパレル)」ですが
返品サービスの拡充や、サイズ感が分かる機能(バーチャル試着、顧客の身体サイズに
合った商品のレコメンド、商品の詳細なサイズ表の掲載など)の進化
により需要が高まって
きたのではと考えられております。

まとめ

今後はコロナの影響等もあり、2026年度のEC市場規模は29兆4000億円になると予想されて
おります。
2021年度現在のEC市場が13兆円と言われておりますので今後のネットショップはすごく
期待が出来る市場
という事が分かるかと思います。

まだEC事業への参入をされた事がない方もこれを機にやってみては如何でしょうか。

簡単ネットショップ運営のUEコンシェルジュ 買付から発送まですべておまかせ 好きな時間・好きな場所で今大人気のネットショップ運営を開始できます!
経験・知識豊富なスタッフがサポートいたしますので未経験でも問題ありません
ネットショップ運営にありがちな在庫・赤字のリスクや発送の手間を全て解消致します!

詳しくはコチラ!