EC,  アパレル,  すべての投稿

サスティナブル な社会を目指すためにEC業界が出来ること

こんにちは、気になる!ECです、今回は「 サスティナブル な社会を目指すためにEC業界が出来ること」というテーマでお送りします!

2021年6月3日株式会社TBM(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:山﨑敦義)が運営する、素材をテーマにしたECサイトの「ZAIMA」が楽天市場での販売を開始しました。
こちらの「ZAIMA」は「素材」に着目し、石灰石を主原料とした素材「LIMEX(ライメックス)」やトウモロコシなどを原料とした「ポリ乳酸(PLA)」を使用した環境に配慮された製品を取り揃えています。

【楽天市場】ZAIMAは「素材」を切り口にサステナブルな製品をご提案するストアです。:ZAIMA〜ザイマ〜[トップページ]

現在、このようなサスティナブルな商品が多くの注目を集めています。
そもそもサスティナブルとは、「持続可能な」という意味で、特に地球の自然環境の維持に役立つ事業や開発であったり、自然環境の維持を意識した行動などのことを指します。前述の「ZAIMA」が取り扱う商品は、製造に際してできるだけ自然を破壊しないような素材を使用しているので、サスティナブルな商品を取り扱う通販サイトという事になります。

このサスティナブルという言葉が注目され始めたのはやはり2015年9月の国連サミットで採択された「SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)」の影響が大きいでしょう。最近ではテレビ番組などのメディアでも取り上げられる機会が増え、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

SDGsには17の大きな目標があり、自然を破壊しない素材の使用や、リサイクル・リユースを意識した商品は「12・つくる責任 つかう責任」「14・海の豊かさを守ろう」「15・陸の豊かさも守ろう」に通じています。
EC業界でも、SDGsにのっとった商品を販売するショップが増えてきました。

SDGsの目標12.14.15

今回はそんなサスティナブルな商品を取り扱うネットショップやECとSDGsに関係する取り組みなどを見てみましょう。

サスティナブル なネットショップ

まずは、サスティナブルな商品を中心に取り扱うネットショップをご紹介します。
サスティナブルな商品をできるだけ購入しようと思っても、なかなか店頭では見つけられなかったり、自分では判断がつかなかったりすることも多いのではないでしょうか。そんなときに、今回ご紹介させていただくような、サスティナブルなショップなら、簡単に地球にやさしい商品を見つけられます。
こんなものまで!?と思う商品や、ショップのオリジナル商品なども多く、おしゃれなデザインも多いうえに気球にやさしいので、一度使ってみたくなるはずですよ。

01ELEMINIST(エレミニスト)

ELEMINIST SHOP |サステナブルな暮らしをガイドするオンライン通販

ELEMINIST(エレミニスト)はネットショップだけではなくサスティナブルな暮らしのための情報を発信しているメディア兼ネットショップです。
ファッション・化粧品・食品からペット用品まで様々なジャンルの商品がそろっています。

「エシカル&ミニマルなライフスタイルを生きる人」というサイト名にぴったりな、余計な装飾がなくシンプルな商品たちは、自然に配慮しつつも生活を豊かにしてくれそうなものばかりです。
特に筆者が注目したのは食品ジャンルです。ヴィーガンの方向けの料理セットや、「育てる醤油」という、醬油麴から醤油を手作りするキットなど、時間をかけて、自分で作って楽しめる商品は、コロナ禍でのおうち時間のお供に、またはお子様の食育にもピッタリなのではないでしょうか。

02CoaLa

COALA

COALA(コアラ)は、プラスチックフリーに関連するエコ関連の日用品をご提供しているオンラインショップです。まだ形のあるプラスチックを捨てるのはもったいない、食品などもすべてプラスチックのビニールに包まれていてもったいない…そんな毎日の「もったいない」という不快感を少しでも軽減するためのグッズを取り扱っています。
「自然環境の維持」と言われると、規模が大きすぎてイメージが湧かないな…という方でも、身近にあるちょっとした「もったいない」を解消することからスタートしてみてはいかがでしょうか。

例えば食品を保存する際の食品ラップ、こちらも身近なプラスチック製品の一つで、ほとんどの人が利用し、毎日のように廃棄しているのではないでしょうか。COALAでは「Abeego」というみつろうで製造されたラップを販売しています。カナダで作られたこのラップはすべて自然素材で出来ていて、捨てた後は土に還すことができます。そしてもちろん使い捨てではなく、洗って1年ほど繰り返し使用できます。

03Re:EDIT(リエディ)

人気ブロガータイアップ第20弾は大人きれいめコーデ×大人気ブロガー「Umy」 | レディースファッション通販 Re:EDIT(リエディ)楽天市場店

人気ブロガータイアップ 第20弾 プチプラmixでキレイめファッション 大人の上品なキレイめコーディネートが幅広い層から熱い支持を集める、 大人気ファッションブロガーUmyが リエディの最新アイテムをセレクト&コーディネート。 シンプルでベーシック、かつ上品なUmyならではのスタイリング術をチェック。

Re:EDIT(リエディ)は外見だけではなく内面にも豊かさを与えるような、大人の女性のためのサスティナブルファッションを提供するアパレルブランドです。
原材料に、持続可能性の高いオーガニックコットンやリサイクルデニムなどを用いるだけではなく、商品の過剰包装を避け環境にやさしい梱包資材を使用したり、配送時のCO2排出を抑えるために日本国内での製造をしたりというところまで、しっかりと取り組んでいます。

また、一部製品をWRAP認定工場で生産しています。
WRAPとは、合法的・人道的・倫理的な製造を世界中で推進・認定するための独立した非営利法人で、労働慣行、工場条件、環境・税関に対するコンプライアンスを扱う基本基準を満たした労働環境がWRAP認定を受けることができます。

SDGsの八項目めに「働きがいも経済成長も」とあるように、より良い労働環境を世界中に増やすことも大切な持続可能な開発目標の一つです。

大手通販モールの サスティナブル な取り組み

個々のショップだけではなく、ECモールなどを運営する企業も、SDGsの目標達成のために取り組んでいます。

01【楽天】EARTH MALL with Rakuten

【楽天市場】EARTH MALL with Rakuten|未来を変える買い物を。

大手ECショッピングモールの楽天株式会社は2018年の11月にSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の目標12「つくる責任つかう責任(持続可能な消費と生産のパターンを確保する)」への貢献を目指して、サステナブル(持続可能)な消費を提案する「EARTH MALL with Rakuten」をオープンしています。

「EARTH MALL with Rakuten」では、インターネットショッピングを通じて、買い物を楽しむのと同時にサスティナブルな買い物ができる文化の醸成を目指して、サスティナブルな商品をピックアップして取り扱っています。

さすが大型ショッピングモールの楽天だけあって、取り扱う商品のジャンルも多く、商品数は2021年6月111日時点で39,163点となっております。
また、ファッションや食品といった商品ジャンルだけではなく、「認証ラベル」から商品を選ぶこともできるのは面白い点ではないでしょうか。
例えば、「MSC認証」は持続可能な漁業まで追跡可能な水産物、天然の水産物に関して認証を受けた商品であったり、「国際フェアトレード認証」は生産者の労働環境や生活水準が保証され、また自然環境にもやさしい配慮がなされる持続可能な取引のサイクルを守っており、立場の弱い開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指した商品です。まずは自分の興味のある分野でどのような商品が販売されているのかを知り、購入してみるというのも良いのではないでしょうか。

フェアトレードジャパン|fairtrade japan|公式サイト

02メルカリの取り組み

大型フリマアプリを運営するメルカリもSDGsへの協賛を示しています。そもそも、使わなくなった商品を「リユース」するのがフリーマーケットですが、メルカリはさらに豊かな社会を目指すため、「循環型社会の実現」「循環型社会の実現に向けた文化醸成・教育」「地域活性化」「安心・安全・公正な取引環境の整備」「コンプライアンス・リスクマネジメントの強化」の5つのテーマにサスティナブルな取り組みを行っています。

ただ単に商品をリユースする環境を提供することにとどまらず、「捨てる」をなくし、必要なモノが、必要な人に、必要な量だけ届くような循環型社会を目指し小学生を対象に、オンラインにてクイズやワークショップを通じて不要品の価値や循環型社会を学ぶ教育プログラムを実施するなど、循環型社会をより一般的にするための活動を多く行っています。

メルカリのサステナビリティ

サスティナブルを当たり前にするために

このように、サスティナブルな商品を取り扱うECショップや、SDGsへの取り組みを行う企業はどんどん増えています。これから先、サスティナブルな商品はより身近で当たり前なものとなる事でしょう。これからネットショップを開業したり、商品を製造する場合も、少しだけ持続可能性に目を向けた選択をしてみてはいかがでしょうか。

以上、「サスティナブルな社会を目指す自然派ネットショップ」でした。

簡単ネットショップ運営のUEコンシェルジュ 買付から発送まですべておまかせ 好きな時間・好きな場所で今大人気のネットショップ運営を開始できます!
経験・知識豊富なスタッフがサポートいたしますので未経験でも問題ありません
ネットショップ運営にありがちな在庫・赤字のリスクや発送の手間を全て解消致します!

詳しくはコチラ!