個人でインポートビジネスはできる?
EC,  すべての投稿,  ネットショップ開業,  副業

個人でインポートビジネスはできる?

こんにちは、気になる!ECです。
みなさんはインポート(海外輸入)ビジネスをご存知ですか?
実は海外から商品を仕入れて販売することはたくさんのメリットがあるんです!そこで今回は輸入販売の利点や、個人で出来るのかなどを詳しくご紹介いたします!

インポートのメリットって?

01国内との価格差が利益になる!

日本国内でブランド品を購入する場合と、海外の公式サイトで購入する場合とでは、6万円以上価格に差があることも!送料や関税などを差し引いても差額で収益が見込めます。

02レア商品で他ショップとの差別化のチャンス!

今新しく通信販売事業に参入するということは、星の数ほどのショップと競合する事になります。しかし、インポートなら日本では手に入らないモデルのスニーカー、日本のドラマで着用されて日本国内では完売してしまったアイテム…などレアリティの高い商品を販売できる可能性があります。

個人で輸入販売は可能?

メリットのたくさんあるインポートビジネスですが、個人で副業として行うには難しい問題が多くあります。

01商品の買い付けが難しい

海外から商品を買い付ける際には、その国の言葉でやりとりするスキルが必要なだけでなく、直接日本へ商品を発送できない仕入先もあり、個人で商品を買付することが難しい場合があります。

02商品の到着まで時間がかかる・安全性が確保できない

商品を海外から日本に送るのは、もちろん国内での運搬よりも時間がかかります。さらに天候や交通網の遅れ・発送の遅延などで1か月以上待たされることも多々あります。また、日本のように丁寧に商品を取り扱う国ばかりではないので、ようやく到着した商品に傷がついていたり、箱がつぶれていたり、高価な商品にもかかわらず袋一枚で送られてきたり…ということも考えられますから、日本国内での配達よりかなりリスクが高いといえるでしょう。

03関税などの手続き、計算が難しい

海外で商品を買い付けた場合、商品にもよりますが関税などの手数料・税金が発生します。こちらの計算も知識がなければ難しいでしょう。ここで価格の計算を間違えてしまうと、商品が売れたのに赤字になってしまった…ということになりかねません。

成功すれば大幅な利益アップを見込めるがやはり難しい

以上のようにインポートビジネス自体はメリットが多く、ECショップ経営者ならぜひ取り入れて頂きたいものですが、やはり個人での活動ではまだまだ難しい問題が多く存在します。

個人輸入をサポートするサービスや、仕入れサイトなどもありますので、是非調べてみてはいかがでしょうか。

あなたのネットショップ運営を徹底サポート!詳しくはこちら!

簡単ネットショップ運営のUEコンシェルジュ 買付から発送まですべておまかせ 好きな時間・好きな場所で今大人気のネットショップ運営を開始できます!
経験・知識豊富なスタッフがサポートいたしますので未経験でも問題ありません
ネットショップ運営にありがちな在庫・赤字のリスクや発送の手間を全て解消致します!

詳しくはコチラ!